上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
mh4-200milion.png

「モンスターハンター4」が発売されて1週間経たずに、4日間で累計出荷本数200万本を突破しました。
3DSソフトでは国内最大出荷本数です。
驚異的な人気は未だに衰えを見せませんね。

私もじっくりプレイしていますが、今までのモンスターハンターシリーズの中でも面白いと思います。
今までにない新要素が武器やモンスターだけではなく、ゲーム本編自体にも色々な新要素が取り込まれ、飽きの来ない要素が盛り込まれています。

特に私が良かったと感じたのは、村クエ、集会所クエ以外に、「探索クエスト」というのがあります。
このクエストは毎回マップが違うものが用意されています。

討伐モンスターも討伐出来ずに逃げてしまうという事もあり、今までとは違う新しい緊張感を感じる事ができました。

ちなみに、序盤の探索クエストで、イャンクックを討伐出来ずに逃してしまったのは未だに悔やまれています。
さらに、このクエストは同じクエストを何度もやり直す事ができないという点にも注目です。

基本はスタート地点からゴール地点に行けばクリアとなるクエストですが、途中に現れる討伐対象のモンスターを倒す事ができると、クリア時に獲得できるハンターポイント等が変わる仕様です。

ほかにも、今回は拠点となる村が複数あるのも、今までのシリーズにはない要素です。

まだまだ、序盤ですが色々な新要素が盛りだくさんで楽しめています。

モンスターハンター4のプレイのオトモ。エレコムのPCメガネで目の負担を軽減。「 スマートギフト 楽天市場店 」 なら特価価格!








スポンサーサイト

Theme : モンスターハンター4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。