上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
scaleup01.png

モンスターハンター4の新要素は、ハンティングアクションに留まらない。
大きくスケールアップした、その世界観にも注目だ。

  • 圧倒的な存在感を放つフィールド
  • 広大なフィールドに生息するモンスター
  • 旅で広がる狩猟生活
  • まだまだ広がる世界

新しい、モンスターハンターの世界も「モンスターハンター4」魅力的な要素だ。

スポンサーサイト

Theme : モンスターハンターシリーズ

モンスターハンター4の新要素の中に「狂竜ウイルスの秘密」というのがあった。
狂竜ウイルス?ウイルスタイプのモンスター!?では、ないようです。
「狂竜症」というウイルスに感染した、モンスターがいるという。
いったい、どんなモンスターになってしまうのか?

狂竜ウイルスの秘密 の続きを読む

Theme : モンスターハンターシリーズ

今回のモンスターハンター4には、もちろん頼もしい?仲間「オトモアイルー」は健在です。

前作、モンスターハンター3Gでは、「チャチャ」、「カヤンバ」という奇面族の子供が仲間になってくれたけれど、やっぱりモンスターハンターシリーズでの仲間は「オトモアイルー」でしょ!!

頼もしい仲間「オトモアイルー」 の続きを読む

Theme : モンスターハンターシリーズ

本日は、もう一つの新ジャンル武器「操虫棍」にフォーカスを当てたい。
公式サイトのトップ画像でもハンターが持っている武器は「操虫棍」。
モンスターハンター4では人気武器の一つとなるはずだ。
一見すると狩猟笛っぽくも見える武器だが、実際のアクションはかなりトリッキーな武器のようだ。

新たなるジャンルの武器「操虫棍」 の続きを読む

Theme : モンスターハンターシリーズ


http://www.capcom.co.jp/monsterhunter/4/action.html

モンスターハンター4では、新たに2種類の武器で戦うことができる。

  • チャージアックス
  • 操虫棍
の、新たな武器はいったいどんな武器なのか!?
今日は「チャージアックス」にフォーカスを当てていきます。

新たなるジャンルの武器「チャージアックス」 の続きを読む

Theme : モンスターハンターシリーズ


http://www.capcom.co.jp/monsterhunter/4/action.html

「高低差を活かした立体的アクション」
モンスターハンター4では、今までにない要素として「高低差を活かした立体的なアクション」が、盛り込まれ新しい狩りのスタイルが伺えます。
いったいどんな、アクションスタイルになるのか!?

高低差を活かした立体的アクション の続きを読む

Theme : モンスターハンターシリーズ

モンスターハンター4
http://www.capcom.co.jp/monsterhunter/4/action.html

「モンスターハンター4」では、新しいハンティングアクションが満載です。
今までに感じた事のないモンスターハンターが楽しめそうです。

モンスターハンター4のハンティングアクション の続きを読む

Theme : モンスターハンターシリーズ

モンスターハンター4

2013年あけましておめでとうございます。

皆様、ご無沙汰しております。モンスターハンターの日々、一管理人のgenです。

PSP 用ソフト「モンスターハンターポータブル 3rd」から、NINTENDO 3DS 用ソフト「モンスターハンター 3G」へとプラットフォームを移動し、早1年が経とうとしております。
モンスターハンターの日々では、インターネットによる通信協力プレイとスクリーンショットが掲載できない等、一番の問題(いいわけ)は、モンスターハンターの日々のメンバーが誰も NINTENDO 3DS を持っていないという理由から、「モンスターハンターの日々」の更新を怠っておりました。

しかしながら、モンスターハンターシリーズの人気は滞るどころか、人気を未だに博しております。
つきましては、モンスターハンターの日々では、モンスターハンターシリーズ最新作、「モンスターハンター 4」に向け、再始動する事を、ここに宣言いたします!

モンスターハンターの日々再始動!!(お詫び) の続きを読む

Theme : モンスターハンターシリーズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。