上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラギアクルス

ご無沙汰になってしまいました。。
★★★★★に向けてのラギアクルス討伐の巻です。。
最初に、、本当に強いこのラギアクルス。。
本当に、先日撃退したのが奇跡に近い気がします。

まずは、斥候部隊の突入です。。
とりあえず、クエストを受注し、今回のクエストの難易度調査に向かいました。

この討伐クエスト、水没林がフィールドとなっているのですが、、先の撃退クエに比べ、ほとんどが水中での戦闘になります。
やっぱり、こーゆー中途半端な気持ちでは討伐できるわけもなく、あえなく時間切れ。。
様子見といいつつ、アイテムを結構使ってしまいました。
ちょっと後悔。。

ラギアクルス討伐への作戦会議が行われます。。。
まず、攻撃力が不足→無理な攻撃を仕掛け→集中攻撃をくらい→アイルーに運ばれる。
という、結果をふまえて、その攻撃力不足をなんとかすることにしました。
「ボーンアックス」を「ボーンアックス改」にそして、それとは別に巨大真珠を使っての「ディーエッジ」生産に踏み切りました。
次に防具です。
防具は、先の戦闘にてあらかた生産の見直しはされております。
そのため、今回初めて鎧玉を使用しての強化を計ります。
これで、なんとか武器防具は整いました。
次にアイテム類です。
まず、攻撃力および防御力をあげるため、「怪力の種」「忍耐の種」を持てるだけ持ちました。
次に作戦です。。
これは、もう適当にかわしつつ、、斬って斬って斬りまくるしかありません。
いまいち、当たり判定がよくわからず、傍にて斬りまくっていても相手の攻撃があたらないときがあるので、、そのタイミングを見計らう事が要求されます。
あとは、、運です。。
これで倒せなければ、もう私には討伐は無理。。
モガの森の平和ももう、ここまでとなってしまいます。
悲壮なぐらいの覚悟。。

で、、ネコ飯(海産物と酒)を食べて。。(30%の体力アップと雷耐性アップ)
クエストを受注しました。

ラギア君発見。こちらを睨みつけ、、咆哮一発。。こちらは泳ぎながら相手の側面につけます。
チャチャに攻撃する隙を狙って横から斬りつけます。
ラギアクルスも水中では、そんなに連続技をしてくる訳ではありません。
相手の攻撃のタイミングとこちらのタイミング、、うまくあっていけば、かわしながら斬るという事ができるのですが・・・。
水中では、移動や攻撃が非常にもたつく感があるので、思うようにならない時のイライラはなかなかのものですw
何度か集中攻撃を食らわせ、、またこちらもくらいつつ、、相手の体力がなくなるのを待ちます。
「怒り」モードの時近づくと、こちらの体力がなくなりエリア移動を余儀なくされます。
こうなると相手のスタミナがなくなった瞬間に立ち会えない感じがするので、「怒り」モード時は「逃げ」の一手。
そうすると、、相手は雷撃の消費による回復をするため、陸上にあがります。
このときはひたすらチャンス。一応、突進や回転攻撃に気をつけ、、斬り付けまくります。
ここで、サブターゲットでもある部位破壊。。胸に傷がつきました。
で、、また、、水中。。
水中は嫌だなぁと思っていると、、今回はちょっと違う感じ。
相手が逃げて行きます。。
おいかけ、、斬り付け、、おいかけ、、斬り付け、、。
怒りモード時はこちらが逃げ、、。
すると今度はもう一つのサブターゲット、尻尾が切れました。
これはいけるかもーーー。。
すると、、怒り狂ったラギア君。ライトニングブレスを乱発してきます。
で、、、あきらかなスタミナ切れ。。。
そこを斬りつけると、、今度はあきらかに弱っています。
ふらついた魚みたいに逃げて行きます。
ここで残り5分。
ついに、、最後のときを迎えます。
陸上にあがって睡眠なさっているラギア君に、「属性解放突き」で、、THE ENDです。。

はぁ。。。本当に疲れた。。
あまりに、、クエで疲れて、、長々と状況だけ書き綴った文章になってしまった。

逆に人間、、苦労すると淡々と感情の起伏がなくなるのだろうか・・・・。

これで、やっと★★★★★に突入です。

村に戻ると、、、更に大きな地震が。。
地震の原因はラギア君ではなかったようです。。
さらに、、なんと私の相棒、、チャチャがいない。。
ラギア君に食べられた?

村の平和はまだまだ遠いようです。。。

新たなライバルの影におびえつつ。。。★★★★★がんばります。。

by Kaz

Theme : モンスターハンター3(トライ)

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。