上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pokapokalogo.png

pokapokatop.png

発売開始から約1週間が過ぎた「モンハン日記 ぽかぽかアイルー村」ですが、
なんと 販売本数が25万本を突破!! したそうです^^

モンハン初のスピンオフ作品でありながら、
モンハンとは似ても似つかない、ほのぼのとしたゲームテイストが売りの本作品。
実際にここまで売れているとは思いませんでした^^;
実際どんなゲームなんでしょうか?

割引価格の結婚内祝いが勢揃い!

公式サイトでは、「モンハン日記 ぽかぽかアイルー村」のプレイ映像を見ることができます。
公式サイトのプレイ映像はこちら

  • 「釣り・畑・牧場・採掘場・虫捕り場」施設紹介
  • 「ブーギー」紹介
  • 「仲間の増やし方」紹介
などなど、ほかにも様々な項目毎にプレイ映像を紹介しています。
視聴できるプレイ映像も随時更新され増えていくみたいですよ^^

実際に映像を見ると、やはりモンハンとは大きく異なったゲームになっていますが、
これはこれで、なんか面白そうな要素がたくさんありますね。
昔、Nintendo DS ソフト「おいでよ どうぶつの森」なんかと似てる感じがあります。
あのソフトはかなり売れたソフトでしたね~^^
実はこの「モンハン日記 ぽかぽかアイルー村」の製作に関して、
一概に知られていないことがあるのです。
「モンハン日記 ぽかぽかアイルー村」を製作担当している会社は、
フロムソフトウェアというソフト会社なんです。
え?カプコンではないの?と思われがちですが、
カプコンはカプコンなんですが、製作はフロムソフトウェアというゲームソフト会社が担当しています。
このフロムソフトウェア、知っている人は知っているというゲームソフト会社です。
フロムソフトウェアの公式サイトはこちら
ネームバリューの高いゲームとしては、
  • アーマードコアシリーズ
  • 天誅シリーズ
  • KING'S FIELD シリーズ
  • Demons Soul(PS3ソフト)
など、ほかにも多数のゲームソフトを世に送り出している老舗ゲームソフトメーカーのひとつです。
私の個人的な印象だと、結構硬派なアクションゲームを作っているソフトメーカーの認識がありました。
そんなフロムソフトウェアが他社のゲームソフトの製作を担当。
しかも、テイストがフロムソフトウェアっぽくない。
逆に期待しちゃいますよね^^;
たしかに、モンスターハンターシリーズをプレイしてきた人たちにとっては、なんとなくモンハンの印象が強すぎて、この「モンハン日記 ぽかぽかアイルー村」のテイストが受け入れにくいのかもしれませんね。
しかし、この際、モンハンのことは忘れて、なんかおもしろいらしいゲームソフトがあるらしいよ~的な
気持ちでこのゲームをプレイするとはまるかもしれませんね^^;

モンデイズのみなさんも買ってみてください^^;

by gen

Theme : モンスターハンターシリーズ

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。