上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日、Yonda さんとリアルでアドホック通信でプレイする機会ができた。
XLink Kaiは先日できることは実証済みだったが、実際のアドホック通信でプレイするのは今回が初めてとなった。

まあ、もちろん、元々 PSP にある機能なので Xlink のように通信に支障はもちろんなかった。普通にオンライン集会所に入ってやるだけで、何の問題もなく、前回、XLink Kaiでは交換できなかった、ギルドカードの交換もできた。

さて、今回のこの通信プレイの目的、それは...

モンスターにハントされる男がハンターランク2(HR2)になる!

ついにやってきました、HR2になるべく出された課題。
集会所緊急クエ!
~ 激突!雪獅子ドドブランゴ ~

ドドブランゴ

Yonda さんを連れ、初のドドブランゴと対決です。

初めてです...
なんですか?
あの動きの速さは?
あの跳躍力は?
あの地中からの攻撃は? (猿なのに地中に潜れるなんて...)

もう何が何やらてんてこ舞い...
はっきり言って勝てる気がまったくしません...

懐に飛び込もうにも刀を抜く暇さえない。あらよあらよと、Yonda さんが、がんばっているのにも関わらず、私が連続3回死亡でクエスト失敗...

とりあえずあの動きの早さについていかねば、改めて、リベンジする事はすぐ決まった。とりあえず、外に出て気を取り直すためにタバコを一服...

~ リベンジ!激突!雪獅子ドドブランゴ!! ~

とりあえず、やつの動きを見切る!
どうやら腕を振り上げるモーション後に飛び掛ってくるらしい。しかもどれだけ離れててもぶつかりに来る。横軸がずれていればなんの問題もなく避けられる。

逃げ回っていては、倒せない!
どうにかして自分の攻撃を奴に与えなければ。
俺の武器は「太刀」。リーチは片手剣と比べれば長いが、ガードすらできない。間合いをとりつつ相手に向かっているようでは、奴の動きには到底追いつけない。
一度、思い切って懐に飛び込む。正面と真横、真後ろ以外なら攻撃が喰らわないで済む。 しかも懐に常にいたほうが奴の動きが見極めやすい。常に奴の腹の真下、斜め後方のポジションに常に回り込むように維持する。まあ用は回転だ。

これならいける!!

今回は1回も死なずに倒せた。はじめて手ごたえを感じながらの勝利だった。これで無事ハンターランクも2になる事に成功。しかもモンスターにハントされる事もなかった。

"ハンターランク2"

文字通り、自分もこのモンスターハンターのハンターランク2になれた瞬間だった。

モンスターにハントされる男 (HR2) gen

アスキーアート集でメールをワンランクアップ!

Theme : モンスターハンターポータブル2ndG

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。