上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日の3人でのXLink Kaiの通信プレイを終え、自分的には太刀使いというものに対して、少し疑問を感じていた。
yondaさんのガンランス、攻守を兼ね揃えた武器である。kazさんの狩猟笛、サポートには絶大な効力を発揮する。太刀の私は?たしかに攻撃力が高い。しかし、大剣やハンマーよりは攻撃力が劣る。自分の太刀の使い方もうまくはないのだが。それにしても・・・、中途半端な武器のような気がしてならない。
そう思うと、太刀使いのほかの人はどう感じているのだろうか?気になったので、インターネットで少しだが調べてみた。

どうやら、太刀は、少し敬遠されている武器の一つのようだ。攻撃力もいまいちだし、防御行動もできない。しかも、パーティープレイでモンスターを攻撃中に、もみ合いになり、仲間を攻撃してしまいやすいという決定的な欠点の要素があるようだ。
落胆しつつも、さらに調べていると、「G級ナルガクルガ太刀ソロ予習」というのが検索でヒットした。ナルガクルガはMHP2ndGのオープニングでチラっと写る影みたいなものは見たことがあるが、どんな動きのモンスターなのか、どのぐらい大きいのか、全く知らなかった。さらにG級となれば、もうそれは遥か遠い場所の出来事のように思えた。そんな強いモンスターに太刀使いがたった一人で?ほんの少しの興味本位で見て見ることにしたのだが・・・。

そのblogの管理人の方も、どうやら太刀使いらしい。しかも、この記事には、「とても勉強になる動画を見つけたのでご紹介したいと思います。」との文字が。すぐ下にニコニコ動画のリンクがあった。もうこうなれば、本物の太刀使いとは実際どれだけ自分と違うのか見てみたいと思い、再生のボタンを押してみた。

・・・・・・・・・・・・。
すごい・・・。すご過ぎる・・・。これが・・・。
「太刀使い」
全然違う、なんだこれ!?こんなにも俊敏に動けるものなのか?一緒にいるオトモアイルーすら、自分のオトモアイルーとは比較にもならない。しかし、明らかに違うのは太刀の攻撃のコンビネーション。この組み合わせは・・・・。いつも自分が使っていない斬り方を巧みに使い、的確に攻撃を避けている。抜刀時すら早い。討伐モンスターの、ナルガクルガも驚くほど俊敏で、大きさも想像よりも遥かに大きい。今の自分なら確実に秒殺だ・・・。
この動画を見る限り、たしかにアイテム使用頻度も多いが、それにしてもうまい!というか、、自分もアイテム使うようにするべきだと、実感しました。
もう、完全に、「目から鱗」状態です。これがG級レベルの太刀使い。武器も、装備も、使っているアイテムも、オトモアイルーも、全てレベルが違うけれども、私は知っている。どんなに武器が強くても、どんなに装備が良くても、腕が良くなければ強くはなれない。
自分の太刀使いが、うんぬかんぬという話どころではない。むしろ、論外だ。練習だ、練習しかない。あのコンビネーションをマスターしなければ。自分の中では修行僧の如く、ある意味、悟りを開きつつあった。(間違っているかもしれないが・・・。)
いつのまにか、私の足は訓練所へと向かっていた・・・。

訓練所に着くと、個人演習の中の闘技訓練で太刀が選べるドドブランゴ討伐訓練を選び、すぐさま開始した。この闘技訓練では武器、防具装備は全て指定され、自分の装備は一切、持ってはいけない。この闘技訓練での武器は飛竜刀[紅葉]だった。自分の斬破刀には攻撃力は劣るが火属性がついている。ドドブランゴは雪山のモンスターなので、たしかに属性攻撃としては相性がいい。しかし、本当に属性攻撃というのは、いったいどれだけ効果があるのか、疑心暗鬼だった。
訓練開始から数分、真似しようとも、あのコンビネーションはうまくできない。何かが違う。横斬りが違うのだ。通常使っていた横斬りは斬り下がりなので、後ろに飛びながら斬るモーションになる。あの動画での動きは普通に横斬りだった。思考錯誤しながらも、色々ボタン押していると、ふと、右手のRボタンを押した瞬間それは見つかった。そう、私が普段必殺技と称していた気刃斬りを使っていたのだ。気刃斬りを通常コンビネーションに織り交ぜ、さらに絶妙なコンビネーションを生んでいたのだ。
しかし、やり方がわかったからといっても、そう簡単にできるわけではない、回避行動もうまく織り交ぜつつ、少しでもあのコンビネーションに近づけるように立ち回ろうと試していた。そうこうしているうちに、あっけなくドドブランゴを討伐してしまった。今まで苦戦していた、ドドブランゴを、こうも簡単に討伐できてしまったのだ。
どうやら火属性のこの武器のおかげの様だ。これは、討伐モンスターに合わせて属性武器の選択というのも、今後、視野に入れなければなさそうだ。

今回、あのblogの記事がきっかけで、「目から鱗」状態になり、勢いでこの討伐訓練までやってみたが、太刀使いとして、当面の目標ができた。あの動画のようなコンビネーションをマスターする事と、属性武器の生産という目標が・・・。太刀使いの道は、まだまだ険しい。

by gen

ps:私が今回見た動画が載っていたblogのアドレスです、無許可でアドレス載せちゃいます。ごめんなさい。
http://ameblo.jp/luckstoon/entry-10094038272.html

使えるアスキーアートがいっぱい!

Theme : モンスターハンターポータブル2ndG

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。